読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリティカル・シンキングってなんだ?―ICUに潜む"ignorance"を検証する

話題を呼んでいるフロリダの銃乱射事件について、国際基督教大学の、とある卒業生がこんな投稿をした。 6月13日(月)15時07分 あまりこんなことを投稿したい訳では無いけど、さすがに日本のメディアのignoranceに我慢できなくなって、、、 Firstly, rest in p…

創造と忍耐について―「訓練」としての勉強必要論

この頃、哲学気取りの投稿が続いていて申し訳なく思う。経済学関連の記事を待望している読者はもう少し待ってほしい。ただいま、個人を生産要素として住居、衣料、食糧などを投入し労働を産出する企業として捉えなおす説をまとめており、目下図面の準備中で…

組織の論理―高知西高校から見る教師の行動原理

この記事は、2014年7月26日(土)に執筆したものを再掲載したものです。わずかに文法上の修正を加えています。 久しぶりに、高校時代の話をしたい。小生が卒業した高知西高校は、県下ではいちおう『進学校』として有名で、なるほど高知大学への合格者を2桁は出…

SGH(スーパーグローバルハイスクール)と高知西高校

この記事は2014年3月29日(土)のものを再掲載したものです。わずかに文法上の修正を加えています。 さて、我が母校高知西高校だが、今度のスーパーグローバルハイスクール事業に応募して、見事落選していたようだ。今日はその原因を分析してみたい。 そもそも…

人間の本質と勉強について

(高校生の時分に書いたものに体裁上の改稿を加えたものです) はじめに 「これで、万物はそういうふうに―自分と反対のものから生じることが、十分にわかったわけだね?[1]」 ソクラテスは、二千年もの昔に言い当てていたことだった。寒い冬が過ぎれば夏が顔を…